メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

Contents

Contents

Contents

Contents

Contents

Contents

Contents

Contents

Contents

三徳経営財務人事研究所のご案内

〒160-0023
東京都新宿区西新宿
7丁目17番14号
源ビル5F

TEL03-3367-7638

FAX03-3367-7639

無料人事労務レポート・小冊子

オリジナル労働人事レポートをご提供
「労働・人事レポート(講演レジュメ)」(無料)

弊社が担当しました講演・研修のレジュメをご提供致します。
貴社の社員育成や業績向上のためご参考にしてください。


中小企業向けレポート

マンガ小冊子「失敗しないサービス残業&メンタルヘルス対策」
(受付休止中)

講演レジュメ「労基署調査の対応と人件費対策実務」

郵送にてお送りいたします。

下記レポートは受付終了いたしました。ありがとうございました。

臨検レポート「労働基準監督官による臨検」(受付終了)

労働レポート「健康管理に関する労務知識」(受付終了)

人事レポート「人事ビジネスレポート」(受付終了)

人事労務レポート

個人の方・社会保険労務士・人事コンサルタント・税理士・経営コンサルタント等ご同業の方と思われる方及び他コンサルタントの方、個人の自己啓発のためのみ目的のご応募の方につきましては、誠に申し訳ありませんがご遠慮いただきますようお願い申し上げます。なお、ご同業の方等につきましては業務提携パートナーのお問い合せを受け付けております。ご検討下さい。


失敗しないサービス残業問題&メンタルヘルス対策
失敗しないサービス残業問題・メンタルヘルス対策

マンガでわかる小冊子(受付休止中)
「失敗しないサービス残業問題&メンタルヘルス対策
(無料)
 〜人事労務の専門家が御社の悩みを解決します〜
 1.「サービス残業で会社が傾いたある会社の顛末」
 2.「うつ病の社員を解雇したある会社の顛末」
 巻末.社長の労災保険のご案内
小冊子は現在、東京都・神奈川県の企業様限定となっております。
マンガ小冊子のお申し込み
※無料月刊人事労務ニュースレター購読企業様限定サービス

   
労基署調査の対応と景気低迷期の人件費対策実務
労働レポート1

「労基署調査の対応と景気低迷期の人件費対策実務」レジュメ(無料)
〜不払残業の遡及支払いとこれkらの人件費対策〜
【第1部「労基署の是正勧告急増の背景と対応策」】
【1.長時間労働と賃金不払い残業の是正勧告急増の背景】
 1-1「労働法の概要と対象」
 1-2「近年の労働紛争の動向」
 1-3「賃金不払残業の是背勧告急増の背景」
【2.過労自殺・過労死の企業の責任】
 2-2「判例にみる企業の責任」
【3.労働基準監督官の権限と調査】
 3-1「労働基準法からみる権限」
 3-2「労働基準監督官の調査」
【4.労働基準監督署の調査への実務対応】
 4-1「労働基準監督署の調査への実務対応」
【5.近年の法改正と課題】
 5-1「改正労働基準法」
【第2部「景気低迷期の人件費対策実務」】
【1.これからの賃金制度の見直し】
 1-1「時間外・休日・深夜手当の残業コスト対策」
 1-2「固定残業手当導入の実際」
 1-3「等級範囲旧制度の導入」
 1-4「賃金制度の不利益変更実務」
【2.これからの賞与制度の見直し】
 2-1「業績連動型賞与制度の導入」



労働基準監督官による臨検
臨検レポート


「労働基準監督官による臨検」レポート
「労働基準法と労働基準監督官の権限」
【1】労働基準法とは
【2】労働基準監督官とは
【3】臨検の種類・流れと指導事項・指導件数
【4】送致・送検と起訴率
(受付終了しました)




健康管理に関する労務知識
労働レポート2


「健康管理に関する労務知識」レポート
1.採用に関する労務知識
2.労働時間に関する労務知識
3.健康診断に関する労務知識
(受付終了しました)






労基署調査の対応と景気低迷期の人件費対策実務
人事ビジネスレポート

Vol.01「人事ビジネスレポートNo01〜No10(無料)
No.01「基本理念が企業成長の鍵」
No.02「企業の目指すべき姿をいかに反映するか」
No.03「企業方針をどう展開するか」    
No.04「社会的な倫理・規則を守る経営」
No.05「規範領域未達成の経営リスク」
No.06「スピードが求められる企業経営」
No.07「俊敏な組織から利益が期待させる」
No.08「リスクの極小化を図る経営」
No.09「効果的なリスク・マネジメント」
No.10「企業成長の壁」
No.11「企業の症状別対応策」
No.12「人材の有効活用のための管理法」
No.13「コンピテンシーの活用法」    
No.14「成果配分と企業の活性化」
No.15「高業績者に報いる報酬」
No.16「意味のある退職金格差」
No.17「総額人件費をどう管理するか」
No.18「企業が求める人材像」
No.19「企業の中核的な能力を支える人材」
No.20「企業文化の在り方が経営を左右する」
No.21「自社の企業特性とどう見るか」
No.22「新しい時代の人事部の役割」
No.23「人事戦略なくして経営戦略なし」    
No.24「早期戦力化は旧幾体系の整備から」
No.25「教育計画がその有効性を決める」
No.26「社長の器以上に企業は成長しない」
No.27「企業における賃金決定要因」
No.28「研修の効果測定の仕方」
No.29「実践的マネジメントで組織活性化」
No.30「強い人事部になるための3つの機能」



このページのTopへ
ページの終了