メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

Contents

Contents

Contents

Contents

Contents

Contents

Contents

Contents

Contents

日本人事労務パートナーズのご案内

〒160-0023
東京都新宿区西新宿
7丁目17番14号
源ビル5F

TEL03-3367-7638

FAX03-3367-7639

講演・研修依頼のお問い合せ

講演・社員研修のご相談をお受けしております。
労働法から人事マネジメントまで幅広い内容で講演・研修を承ります。

ご相談窓口

講演・社員研修のご相談をお受けしております。
栗田猛
松崎直己
人事戦略コンサルタント
栗田猛プロフィール

人事戦略コンサルタント
社会保険労務士
松崎直己プロフィール

中小企業の人材育成の課題を私たちが解決いたします。
「受講する従業員の絶対数が不足」への解決策
合同研修会をご提案
同じような課題を抱えておられる同規模他社との合同研修会をご提案します。
これにより、各社が対象者を出席させれば、一定の母集団ができます。
むしろ、一社単独研修より他流試合型研修の中で、多くの気づきがあります。
「計画的な人材育成の状況にない」への解決策
戦略的・戦術的なものをご提案
中小企業における人材開発では、最初から体系的なものを作り上げると言うよりも、企業組織の成長度、成熟度に併せて戦略的なものを練り上げつつ、当面の課題に対応するというような戦術的なものを同時並行で進めるのが現実的です。
「人材育成に詳しい人材がいない」への解決策
当サイトのコンサルタントがご提案
中小企業における人材育成においは、社内に専門家を置くよりも、社外の専門家を有効に活用するべきです。また、中小企業といえども人材像(ビジョン)は必要です。
弊社コンサルタントが、貴社の人材ビジョンの明確化と、焦点を絞った人材育成策を、貴社の立場に立って作成します。
「人材のバラツキがある」への解決策
研修は経営幹部→管理職→中堅→一般職でご提案
ポイントは1つ、教育は上から実施するということです。
経営幹部層⇒管理職層⇒中堅層⇒一般職層の順に、または同時に行います。
中小企業の良さは、大企業と違って、若手社員であろうと相当の責任を任さざるを得ない状況にあります。年功序列にこだわっているわけにはいきません。
その結果、むしろ大企業よりは早期戦力化の機会が与えられてると考えるべきです。
「研修のための時間が取れない」への解決策
早朝深夜、土日でも編成可能
弊社の講師陣は、企業の実情に合わせて、早朝でも深夜でも対応できる編成が可能です。
また、1日2時間ずつ4回で本来の1日分のプログラムを修得できるプログラム編成も可能です。
いわば、貴社独自のニーズに沿ったプログラムを、担当講師自らが貴社と話し合いながら作り上げます。
弊社グループの特徴
貴社の人材開発室
上記の課題の克服策でも、おわかりのとおり、中小企業には研修実施以前の解決すべき課題が沢山あります。本来は、社内の人材開発室が担当すべきですが、その機能を当社が代行します。
実施可能な環境づくり
環境が無いからできないのではなく、できる環境を作って実施するのです。企業の業績格差は、人材格差です。社員教育に躊躇は許されません。できないのではなくやるのです。
研修屋ではなく、わたしたちは人材開発屋
人材育成は、知識・スキルの習得だけでは使い物になりません。
(1)インプットしたものをアウトプットする機会の提供
(2) やったものが報われ、正直者がバカを見ない仕組み
(3)やらざるを得ない仕組み
当社には、研修前と研修後の支援体制があります。
セミナー講師派遣・社員研修について
対応地域 全国対応可能です。
対象団体 各種ご要望にお応えいたします。
中小企業様から大企業様の社員研修
経営者団体様向け・金融機関様の会員向けの講演
セミナー企画会社様・・・etc
対応講演 人事・労務・人材開発に関わる講演・社員研修全般の対応が可能です。
内容 労働関連・・・労働判例から実務解説など。
労務関連・・・新人研修から管理職研修など
人事関連・・・成果主義など人事関連から考課者訓練など
人材関連・・・問題解決能力、コミュニケーション研修など
研修費用 社員研修(目安)
半日:210,000円〜
1日:315,000円〜
講演(目安)
60分:105,000円〜
半日:210,000円〜
1日:315,000円〜
※その他:交通費実費、宿泊費など必要な場合がございます。
※上記は目安ですので、研修費用についてはご相談下さい。
※無料にてご提案・お見積りさせていただきます。
講師・実績 講師: コンサルタントプロフィール
当社のコンサルタント以外の講師もご紹介可能ですので、お気軽にご相談下さい。
実績はごちらでご確認できます。人事コンサルタントレポート
労務管理系「社員研修」「セミナー・講演」
社員研修
新入社員研修
例) 新入社員の権利と義務など
社員研修
管理者研修
例) 労働時間研修など
社員研修
「管理職のための労働時間研修」
1.「労務管理は管理職の仕事」
2.「労働時間管理は管理職の仕事」
3.「時間外労働命令は管理職の仕事」
4.「過重労働・健康問題防止は管理職の仕事」
セミナー・講演
労働基準監督署の是正勧告対応実務講座」
1.「最近の労働基準監督署の調査の動向とその背景」
2.「労働基準監督署の調査の対応実務ポイント」
3.「労働時間の実務ポイント」
4.「管理監督者の実務ポイント」
5.「残業コスト対策の実務ポイント」
6.「就業規則不利益変更の実務ポイント」
セミナー・講演
「管理監督者問題対策講座」
セミナー・講演
「労働法改正対策実務ポイント講座」
例)「改正労働基準法対策講座」
例)「労働契約法対策講座」
例)「改正パートタイマー労働法対策講座」など
セミナー・講演
「伸びる企業の就業規則対策5つの基本ポイント講座」
セミナー・講演
「伸びる企業の監督署調査・人事法律実務ポイント講座」
セミナー・講演
「伸びる企業の36協定対策実務ポイント講座」 
上記は実績の一部です。
名称にとらわれずご希望される研修・講演内容などお気軽にご相談下さい。
人事マネジメント系「社員研修」「セミナー・研修」
会議指導
会議指導顧問
期間:月1回の幹部・マネージャー会議同席 2時間〜
費用:105,000円(52,500円/1h)及び交通費・宿泊費
・社長と幹部・マネージャーの経営目標共有を図る
・会議内容が講師が入ることにより明確になる
・会議の議事進行がスムーズになる
社員研修
新入社員研修・マネジメント研修
社員研修
目標管理研修
社員研修
目標設定研修
期間:2日間集合研修 1日コースへのアレンジも可能です。
費用:1日367,500円(52,500円/1h)及び交通費・宿泊費
・目標管理の基本的考え方を確認する
・目標設定の方法とスキルを学ぶ
・部下の目標設定指導と目標設定面談のポイントを学ぶ
目標設定研修カリキュラム例(PDF形式)
社員研修
目標達成度評価研修
期間:2日間集合研修 1日コースへのアレンジも可能です。
費用:1日あたり367,500円(52,500円/1h)及び交通費・宿泊費
・目標達成度評価の考え方を確認する
・目標達成度評価の方法とスキルを学ぶ
・目標達成度評価面談のポイントを学ぶ
目標達成度評価研修カリキュラム例(PDF形式)
社員研修
人事評価者研修(中小企業様向け・講義+DVD演習)
期間:2〜3時間の短時間集合研修
費用:ご相談下さい。
社員研修
人事考課者研修
期間:1日間集合研修
費用:1日あたり367,500円(52,500円/1h)及び交通費・宿泊費
・ 人事考課の基本的な考え方を理解する
・人事考課の進め方を習得する
・フィードバック面接の進め方・スキルを取得する
・考課者エラー傾向チェックにより、自分の強化ポイントを知る
人事考課研修カリキュラム例(PDF形式)
社員研修
アセスメント研修
社員研修
アクションプランニング作成研修
社員研修
問題発見・問題解決研修
セミナー・講演
「新しい賃金体系の構築」
セミナー・講演
「HRスコアカードの有用性と その設計・運用について」
セミナー・講演
「職種別賃金制度の構築方法と導入事例の紹介」
セミナー・講演
「人事組織診断と人材マネジメント改善の方向性」
セミナー・講演
「総額人件費管理の実践・実務」
セミナー・講演
「目標管理と業績評価制度」
セミナー・講演
「戦略人材育成のスキーム」
上記は実績の一部です。
名称にとらわれずご希望される研修・講演内容などお気軽にご相談下さい。

お急ぎの方は、下記の総合受付へご連絡下さい。
会社名・お名前・電話番号を受付にお申し出ください。担当が折り返しご連絡いたします。

TEL : 03-3367-7638  <受付時間> 平日09:00〜18:00


お問い合せフォーム

下記フォームに必要事項をご入力ください。
「送信内容確認」ボタンをクリックすると送信確認画面を表示します。

は必須項目です。

お問い合せ項目
チェック
セミナー・講演についてのお問い合せ
社員研修についてのお問い合せ
その他お問い合せ
会社名
業種
社員数
部署名
役職名
お名前
フルネームでお願いいたします。
郵便番号
都道府県
会社住所
市区町村・番地までお願いいたします。
電話番号 (半角数字)
FAX番号 (半角数字)
メールアドレス (半角英数字)
フリーメールはご遠慮下さい。オフィシャルメールのみ受付いたします。
メールアドレス
(確認用)
(半角英数字)
お問い合せ内容


このページのTopへ
ページの終了